京都祇園 天ぷら圓堂 Tempura Endo / Recruting

WORK
調理の仕事

調理の仕事 WORK

Message
調理係先輩からのメッセージ

調理係(3年目) 甲斐 優作
最終的には自分の店を持ちたい。地元の宮﨑で天ぷら店を開けたら一番かと考えています。
調理 先輩からのメッセージ

入社した理由

  • 京野菜や若狭・瀬戸内の魚介など京都独特の贅沢な食材を扱わせてもらえるのが、楽しみでもあり自慢でもあります。料理人を目指すにあたり京都で就職して良かったと思ってます。
  • 圓堂はメインカウンターが三つ、個室カウンターが二つあり、天ぷらや京料理を調理するだけでなく、それぞれの席、即ちそれぞれのシーンに合わせた料理や盛付け、配膳なども教えてもらえます。
  • 実家が宮崎の居酒屋なので、京都の食材や味付、サービスに興味があり、圓堂に入社しました。宮崎には無い伝統の京野菜や関西の贅沢な魚がいつも扱えて、勉強になります。
  • 板場、仲居ともに先輩や同僚の年齢が若く、明るく楽しく働けると職場だと思い入社しました。
  • 私は幼い時から両親が料理をしているところを見ていた為、僕も料理を作ってみたいと思ってました。調理師学校で和洋中の基本と応用を習いましたが、僕は専門料理を目指したかったので、大好きな「天ぷら」の道を選びました。中でも京都で有名な「天ぷら圓堂」に入社しました。
  • 会席料理の調理法だけでなく、圓堂は名物の京風天ぷらや京懐石、さらには盛付や器選びなど、幅広く「京料理」を学ぶことができます。

仕事について

  • 天ぷらは温度管理、衣の厚さなどが其々の素材によって違うとても奥深い料理です。まだ修行中ですが先輩方のような職人になれるように日々、努力しています。
  • 料理長が任せてくれた盛付けを、正確にタイミング良く、そして心を込めてお出しするよう心がけています。そして早く信頼を得てより難しい仕事に挑戦したいです。
  • 県外の就職という事で最初は不安でしたが、たくさんの先輩に恵まれ、同い年の友達も出来て、充実した京都生活を送ってます。
  • 圓堂ではお客様の前で調理する機会が多く緊張しますが、お客様に「美味しかった」と言われたり「天ぷらの技術」に感動いただくとやりがいを感じます。
  • 圓堂は調理スタッフだけでも30名位居るので、総料理長はじめ各店料理長や先輩が、仕事のフォローやアドバイスをしてくれます。怒られる時も有りますが、終わった後の居酒屋等も楽しみです。
  • 京都の贅沢な旬食材を使っておいしいお料理を美しく盛り付け、味も見た目も満足していただけるよう工夫しています。盛付けのセンスを磨くためにお花の勉強をする機会もあるんですよ。
  • 私の仕事は、洗い場と簡単な調理作業、先輩の横に付きお客様に天ぷらをお出ししています。たまにお客様に天ぷらについての質問や食材についての質問をしてくださいます。そこでのお客様と楽しい会話も大切な経験です。
  • 先輩のお料理を楽しみに来てくださるお客様の期待を裏切らないよう、努力して頑張っているので新入りの僕も頑張らねばと思っています。

目標

  • 最終的には自分の料理店を持つことですが、まだまだ修行の身です。将来的には地元の宮﨑で天ぷら店を開けたら一番かと考えています。
  • お座敷に出す緻密な料理も、カウンターで粋に振舞う料理も両方をこなせる料理人になりたいです。
  • 「速く、綺麗に、丁寧に」仕事ができるようになりたいです。まずは穴子、鯛、鱒、鱚をさばけるようになり、尚且つお客様の目の前で新鮮な状態で提供できるようになることが目標です。
  • 自分の店を持つ!何年経つかわかりませんが、圓堂の様に天ぷらを中心とした天ぷら割烹料理店を開く事です。
  • 人がとても好きなので、お越しいただいたお客様に僕の料理で最高の時間を過ごして頂けるようになりたいと思っています。最終的には圓堂の料理長を目指します。
  • 1日2度の板場と仲居の全体ミーティングは有益で勉強にもなります。また年数回ある圓堂グループの宴会はとても楽しいです。
最終的には自分の店を持ちたい。

応募される方へメッセージ

夢や目標を持って仕事をすることが重要です。
■担当させて頂いたお客様から後日お礼のお手紙を頂いた時は大変嬉しかったです。心温まるお褒めの文面を見たとき涙が出るほど感激し、この仕事を一生やっていこうと決意しました。
■やっぱり夢や目標を持って仕事をすることが大事だとお伝えしたいです。どんなに能力が高くても夢や目標がないと仕事は続かないと思いますし、現にそれで辞めていった人も見てきました。だから、何のために働くかを決めて、仕事に打ち込むことが一番大事ですよ!と言いたいです。そして、人間関係を大事にすることも仕事をする上では絶対に必要なことだと思います。
■まずは自分が素直になって、相手が苦手な人でもコミュニケーションを取るようにして、人間関係を築いて働きやすい環境を作ると良いですね。
■常に努力を怠らないことが大切です。基礎ができ早さがあれば、自分がやっていた仕事が早く終わり、先輩から色々と仕事を教えてもらえます。そうして仕事を覚えて自分の力にしていくと良いと思います。
■圓堂での仕事はお客様と直接接することが多いので、いかにご満足いただけるかという事を常に考えます。「ありがとう」「美味しい」のお言葉を戴いた時には他では味わえない喜びややりがいを感じられます。是非一緒に体感をしていただければと思います。
夢や目標を持って仕事をすることが重要です。夢や目標を持って仕事をすることが重要です。